FC2ブログ

豚の個体治療セミナー@社内食堂

先日、アメリカから有名養豚企業家にしてコンサルタントのMR.コナー氏が来日し、曽我の屋で講義をしてくださいました!日々の豚管理の際の個体治療に関するお話で、時間が過ぎても質問が飛び交い有意義な時間となりました。各部署で早速即日使える形で業務に活かし始めたようです。参加したとあるパートの方は、「せっかく豚を飼う仕事に携わっているのでああいう風に話が聞けて役に立てていけたら嬉しい」と言ってくれました。
耐性菌の問題もあり、ただじゃんじゃん薬を回せばいいという管理には世界的に批判が集まっています。だからといって薬を一切使わないで(でも豚は結構死んじゃう)安全安心をうたい文句にする、というのもまた違うと思います。曽我の屋農興は、全国ベンチマークでも薬剤抗生剤コストが少ない管理をしています。しかしそれはあくまで「豚を健康に飼った」結果であって、ウリにするために無理に減らしたわけではありません。そのためには早期発見早期治療!とううことで今回のようなセミナーが開かれた、というわけですね。若手の自主勉強会も行われ、新しい力をひしひしと感じる今日この頃です。

コメントの投稿

Secre

プロフィール

soganoya

Author:soganoya
私たち曽我の屋農興は、栃木県那須塩原市を中心に、安全でおいしい豚肉の生産および販売を行っています。そんな私たちの日々の出来事をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード