FC2ブログ

営業部紹介(第86回)

曽我の屋農興の営業部の佐藤です。

初めての営業部発信なので、まずは3分間スピーチならぬ300文字紹介をさせていただきます。

生産部から年間約11万頭肉豚出荷していますが、営業部では、その内の約2万頭を扱っていて、他の国産豚や輸入豚は扱っていません。そしてこれらの納品先は、主にスーパーマーケットを中心に、小売店、専門店となっています。スーパーマーケットでの売り場の特徴は、豚肉から内臓まで揃えてあり、それらには全て「曽我の屋の豚」という緑色のシールが貼られています。なかなか内臓まで同じ豚で統一してあるのは、珍しいのではないでしょうか。
営業部の目標は、生産部出荷頭数全量扱い、豚の鳴き声以外は全て喜ばれる商品にしていきたいと考えています。次回は自社の内臓商品を紹介いたします。


スタッフ日記 営業部写真① 縮小


スタッフ日記 営業部写真② 縮小


スタッフ日記 営業部写真③ 縮小

コメントの投稿

Secre

プロフィール

soganoya

Author:soganoya
私たち曽我の屋農興は、栃木県那須塩原市を中心に、安全でおいしい豚肉の生産および販売を行っています。そんな私たちの日々の出来事をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード