スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第85回】養豚場の休日事情

種付け担当の曽我でございます。世間ではゴールデンウィークも過ぎたころと思いますが、豚さんたちにはそんなことは関係ありません(笑)屠場とかの関連各位は祝日があったりするので影響は受けるのわけですが、基本的にこの仕事、盆も暮れもありません。
しかし!!安心してください(笑)毎日仕事があるのは全体の話。そこは大規模企業養豚の強みで、曽我の屋農興では、この業界では珍しい完全週休二日制となっております。隔週じゃなくて完全です、ここポイント!!
どういうことかと申しますと、従業員の休みが日月、水木、金土と3グループに分かれていて(火曜日は全員出勤)、それが年3回ローテーションしていくシステムなのです。というわけでその変わり目では水木→金土と金土→日月の場合は7連勤が発生して頑張りどきとなります。が!日月→水木のときは火曜日に有給を使って年一度は5連休が取れるのです!!みんなそこで旅行に行ったりいろいろしているようです。ちなみに盆暮れに出勤した場合にはちゃんと手当が出ます。もちろん社会保障、最低年2回のボーナス完備です。
いかがでしょうか、今回は曽我の屋農興の休日事情をレポートいたしました(^_^)ベターライフ、ベターワーク、ですね!
スポンサーサイト
プロフィール

soganoya

Author:soganoya
私たち曽我の屋農興は、栃木県那須塩原市を中心に、安全でおいしい豚肉の生産および販売を行っています。そんな私たちの日々の出来事をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。